« 祈り | トップページ | 写真展行ってきましたⅡ »

2007年2月28日 (水)

猫写真展「東京湾岸のねこたち」によせてⅣ

『何故、「東京湾岸のねこたち」は「猫達」や「猫たち」で無いのか?』と聞かれます。

キヤノンさんにBOOKを出した時には余り意識せずに応募票にひらがなで書きました。

高校時代、写真部の顧問が土門拳さんの大ファンでした。いつも分厚い写真集を、

「高いんだから、汚すなよ!」

と言って見せてくれました。

仏像や寺の写真を理解出来るほど成熟してない私達に、熱心に写真論を説いてくれました。

当時の先生位の年齢になった私は、土門拳美術館(山形県酒田市)に時々足を運びます。土門拳さんの写真集も何冊も持ってます。

最近、書斎の本棚に土門拳さんの「筑豊のこどもたち」を見つけて、苦笑しました。

Img_0961

|

« 祈り | トップページ | 写真展行ってきましたⅡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祈り | トップページ | 写真展行ってきましたⅡ »