« 『湘にゃんファイトクラブ』 yagi様へ | トップページ | 仕事 »

2007年6月 2日 (土)

距離

ストレス解消の散歩ではない。

生きる為に歩き続ける。

焼けたコンクリートの上をひたすら。

ふと、カニと遭遇した。

でも彼らとて、生き抜く事しか考えてない。

兄弟や家族とじゃれ合って、

狩りの練習をした事なんてない君にとって、

あと50センチの距離は、月より遠いのだろう。

Img_5983

|

« 『湘にゃんファイトクラブ』 yagi様へ | トップページ | 仕事 »

コメント

この後、猫はカニに手を出さなかったんですね。私は、こういう所を歩いていて生えていた藻に滑り、転んで足が水にはまったことがあります。スロープになっていますから、立ち上がろうと足を踏ん張ったら、更に水の中に。膝まで浸かって這い上がると、後ろで猫がじっと見ていました。

投稿: 日比野倉氏 | 2007年6月 3日 (日) 00時15分

蟹って結構素早いんで、まさに手も足も出ず呆然と眺めてるだけでした。この後、ガビガビの魚を見つけてかじってたんで、相当空腹だった様ですが・・・

私も、Album12の撮影時に藻に足を取られ転倒。レンズ修理代3万円でした。猫がひょいひょい歩いていた場所なんで油断してました。人間って、ダサいですネ。ご用心、ご用心!

投稿: Hoshino | 2007年6月 3日 (日) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『湘にゃんファイトクラブ』 yagi様へ | トップページ | 仕事 »