« 京浜工業地帯 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

2007年7月26日 (木)

生きる

Imgh1581

Imgh1596

(2007/07/22撮影)

夜景のキレイな公園に行った。

そこで待っていたのは、「生きる」という現実だった。

ゴミ箱でもない場所に、ゴミの山。

モラルの無い者の捨てたゴミが、

モラルの無い者に捨てられた命を支えてる。

そこで待っていたのは、夢のような世界では無かった。

やりきれない現実だった。

|

« 京浜工業地帯 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

コメント

街で暮らす猫もそうですね。
今はゴミの日には網がかけられていたり、開閉式のきちんとしたゴミ置き場も多いですから、ルールを守っている人たちのゴミを荒らすことはあまりありません。
収集車が去ったあとに、匂いをかいでいる光景はよく見かけますが。。。
無造作に公園や人通りの少ない路地に捨てられたコンビニのお弁当箱や、お惣菜のラップに残された僅かな残りを舐めるようにして空腹を凌いでいます。ラップを飲み込んでしまわないかと時々心配になります。
食べ物のゴミが散らかっているのを見るたびに片付けようかと思うのですが、「あの子が見つけて食べるかもしれない・・・」と思う自分がいて、そのまま通り過ぎてしまいます。

投稿: kayo | 2007年7月26日 (木) 02時22分

都会のどこかで、毎日のように見かける光景ですが、
とても胸が痛くなります。
でもこれが現実。

有楽町の駅前には、よく労働者のオジサンが
数匹の猫にご飯をあげています。
寄り添って生きている…という感じで、
ついしばしの時間、見てしまいます。

投稿: 猫姫 | 2007年7月26日 (木) 11時03分

kayoさん、こんにちは。

私が好きだった房総の某所、一斉に捕獲されてしまったみたいで、最近は工業地帯ばかり行ってます。

多分、住民の苦情からだと思います。でも、猫だまりだった場所は、今、廃材の不法投棄スポットと化してます。監視するゴハンの人の目が無くなってから、日増しに荒れています。そして、排泄臭も相変わらずです。だって、元々人間の仕業だから。トイレも無い場所で何十人もでバーベキューして、民家の裏手で平気で大小用足し。猫は海岸の岩場でしてましたから、潮が満ちれば天然水洗トイレです。

結局、全てが人間の仕業。物言わぬ命は、いつも翻弄されっぱなし。残念ですが、現実です。

投稿: Hoshino | 2007年7月26日 (木) 14時19分

うちの近所でも「ねこのウンチ」を目の敵にする人がいます。
でも、それ、ねこのじゃないんだなぁ~^^;
どうみても、わんこのだよ!
飼い主が片付けていかないわんこのうんちは、ねこのせいにされちゃいます。
人間が一番始末に悪い動物。
同じ人間として恥ずかしい(>_<)

投稿: 寝子 | 2007年7月26日 (木) 14時28分

猫姫さま、こんにちは。

元々、食事シーンや、あまり生ナマしい写真は撮らない主義だったんですが、最近は少し撮ってます。 面白おかしくではなく、「生きてる!」って感じてもらえるように心がけてます。 そう自分でも感じなければ、シャッターは切りません。

某所で、路上生活者さんが、ボランティアさんに頼まれて、手術待ちの猫を何匹も保護してるのを見ました。 それとは別に「自分」の猫も何匹も飼ってたりします。 ちゃんと猫缶をあげてたりするんですヨ。 自分の生活もままならないっていうのに・・・

投稿: Hoshino | 2007年7月26日 (木) 14時32分

寝子さん、こんにちは。

ねこばば(猫糞)って言うぐらいですからね。公園や路上の人目に付く場所なんかで堂々としないし、猫は必死に隠しますよネ。倫理観じゃ無く本能で。 大体、猫がティッシュペーパー使ってたらビックリしますよね~。

(レボリューションありがとうございました。)

投稿: Hoshino | 2007年7月26日 (木) 14時46分

Hoshinoさんの猫写真は切なくなることがしばしば・・・これが現実なんだ!と見る者の心に訴えてきます。今度のアルバムも雨がテーマとおっしゃられていましたよね、また切なくなるんでしょうか、拝見する前に心の準備が必要ですね(^^)

投稿: Taka | 2007年7月26日 (木) 19時26分

Takaさん、こんばんは。

ギリギリ悲しくならない線を狙ってるんですが、最近少し自分的にも入り過ぎてしまってるかも。 次回アルバムは、雨のシーンは1/3位になりそうです。 ホッと系も混ぜるので、シミジミ位かな。 

そうそう、「猫写」が10位まで上がりましたね。作品系でTOP10は凄いですよね。

投稿: Hoshino | 2007年7月27日 (金) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京浜工業地帯 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »