« 2ルクスの世界 | トップページ | 海を越えたWANGAN NEKO »

2007年8月 1日 (水)

脆い記憶

Imgh0604

今、ノートパソコンのHDDの交換、セットアップ中です。(画像処理用のデスクトップPCでこの記事を書いてます。)ホームページ作成に酷使してるPCだけど、約半年でダメになっちゃうのにには、あきれる。

もう交換も手馴れたもんだし、バックアップも取ってあるんですけど、、、やっぱりこの3時間の無駄な作業は辛い。こんな作業を、職場でも趣味でも定期的に、しかも一生繰り返すと思うと、むなしい。

記憶は曖昧にでも残るけど、記録したデータは一瞬で消える。撮影データを一生バックアップし続ける必要があると思うと(コピーを延々と繰り返す必要があると思うと)少し興ざめしちゃうな。

デジタル写真を毛嫌いする人って、案外パソコンが嫌いなだけだったりして。デジタルにはファジーさが無いから融通が利かないし。曖昧さが味になる銀塩回帰も判らないでもない。

しかし、パソコンのソフトって融通が利かないな。 多少は元通りじゃなくていいから、、、早くしてくれ! 眠いんだから!

|

« 2ルクスの世界 | トップページ | 海を越えたWANGAN NEKO »

コメント

8/1にコメント出来ませんのでこちらに…。
>壁に掛けられた私の写真。(シッポの影が長い茶トラの俯瞰写真)…これは雪猫の心にも残った1枚です^^確かに購入して、飾る文化の無い日本に生まれ育ちましたので、Hoshinoさんの写真が買えるなんて、思いつきませんでした…。とても綺麗な影と、そのバランスに感激した1枚でした。そこでいつも撮っている動物の写真に何とか応用(パクリ^^;)したいと、檻や撮影場所が決まっている動物園でチャンスを心掛けていましたら…。Hoshinoさんが苦笑されるのでは?と思いつつ、Hoshinoさんの写真が好きで、憧れてるのが伝わりますか~!?

投稿: 雪猫 | 2007年8月 2日 (木) 12時07分

スイマセン。1日で2記事以上書いた時は、2個目以降はコメント止めてるんで、、、

あの写真、展望台から身を乗り出して真下を撮ったんで、あのようにしか撮れなかったのが事実です。もう、身動き取れない体勢だったんで、カメラを振り抜けずあんな構図になったんです。

だから写真って面白いと思うんです。もちろんイメージを膨らまして、狙って撮るんですが、現場では思わぬ展開が待ってて、相手もいることだし想像以上の写真が撮れちゃう。今回のAlbum19の写真で足が切れてたり、構図が極端に偏ったりしてる写真もそう。そういう風にしか撮れなかった。意図を超えた必然の、無意識の構図こそ、スナップ写真の醍醐味だと思ってます。

雪猫さんみたいに、沢山の方々の写真展をご覧になっている方に、気に入って頂けて光栄です。 どんどんパクって下さい! そのイメージを超えた一期一会の瞬間が、その先で待ってるハズですから。


投稿: Hoshino | 2007年8月 2日 (木) 13時57分

↑Hosinoさんにお返事コメント頂きました投稿者は「雪猫」です。Hosinoさんのコメントの中で「猫姫」さんになってましたので、猫違いされてるのか、タイプミスなのか、ちょっと気になってしまいましたので…。

恐る恐るパクリ!?写真を添付したのですが、HosinoさんのOKが頂けましたので良かった~。今は動物園がほとんどですが、猫写真もチャレンジし始めたところです。猫に出会えた時はうれしいです。でもその猫と一期一会かもしれない…と思うと切ない気持ちで、胸がいっぱいになります。

投稿: 雪猫 | 2007年8月 3日 (金) 00時33分

またまたスイマセン、雪猫さま。

ギャラリーハガキでご来場頂いた雪猫さまと思いながら、ミスタイプしてました。ゴメンナサイ

動物園も、外猫も、場所や光の制約が多いので、逆に色々工夫するのも楽しみの一つですね。 まぁ、動物写真は、大自然の中で撮るのが一番大変なわけですから(まず、出会える保障すら無いんですから)贅沢な悩みなんでしょうけどね。

しかし、子供とはいえ、ライオンは迫力満点ですね。影もチカラ強い。 ブログの方、リンク貼らせていただきますね。

投稿: Hoshino | 2007年8月 3日 (金) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2ルクスの世界 | トップページ | 海を越えたWANGAN NEKO »