« 残暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 夏草 »

2007年8月16日 (木)

黄昏

Img_6389

未だ青いススキの穂

ヒグラシのこだま

海風のニオイ

萌える雲

遠雷

たった365日前なのに、

もう君と会うことは出来ない。

遠い遠い、夏の思い出。

|

« 残暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 夏草 »

コメント

でも、「一生忘れない!君がここに生きた事・・・」
ですよね!
そして、「きっといつか逢おう!」
ですよね!
「君と逢えて良かった!ありがとう!」
ですよね!

投稿: 870 | 2007年8月17日 (金) 22時53分

870さま、続きを書いてくれてありがとう。

秋って、センチになるって言うけど、実は夏の終わりが儚い気持ちにさせるんだと思う。 私だけかな?

写真展の写真も今頃から、9月末位に撮った写真が多いんです。 

人間って、ややこしい動物ですよネ。 理屈では説明付かない「気持ち」。 今、私の中でとてつもなく大きくなってる「儚さ」っていう波。このザワザワした気持ちは、何なのか自分でもわからない。

投稿: Hoshino | 2007年8月18日 (土) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 夏草 »