« 猫写真展 | トップページ | 本館の方、閲覧出来ない方へお知らせ »

2007年9月25日 (火)

別れの季節

Imgh5724

子猫たちもすっかり成長し、みんな単独で行動してる。

でも、まだまだ子供。

親猫の気配を感じると、鳴きながら全力疾走で駆け寄って行く。

それは、決して微笑ましい光景ではない。

一応、数分はコミュニケーションとってくれるけど、、、

「もう甘えちゃダメ」

すぐに親猫は行ってしまう。

子供の足じゃ、すぐに振り切られてしまう。

事態を理解できない子猫は、いつまでも親を呼んで鳴いている。

泣き疲れて、そして大人になって行く。

現実は、決して微笑ましい光景ばかりでは無い。

Imgh5733

(2007/9/24撮影)

|

« 猫写真展 | トップページ | 本館の方、閲覧出来ない方へお知らせ »

コメント

私のオフィスに来ていた親子も、
最近は仔猫たちしか来なくなりました。
母猫だった子も、以前は仔猫で
その母猫だった子も、やはり来なくなって…。

どこでも同じような状態なんですね。
それも自然界の約束だから、
しかたがないと思うものの、
少し淋しいような切ない気持ちになります。

仔猫たち、頑張れ~!

投稿: 猫姫 | 2007年9月25日 (火) 11時11分

お久しぶりですです。リニューアルされたWANGAN NEKOじっくり拝見させて頂きました。パワーアップされ完成されたHPで感動です!!「東京湾岸のねこたち」物語の始まり。出会いから確信まで、読んでる途中、うんうん、そうそうってHoshinoさんに同感!!って思うところも多々ありました。僕も猫撮り3年目に入りました。きっかけは滝の写真撮りに行った帰り旧家の屋根に10匹ぐらいの猫達並んでいる光景を見たときから始まりました。猫に関われば関わるほど辛い事もあります。でも猫達に僕が救われる事もあります。そうHoshinoさんが言われてた通り人生観が変わったような・・・これからも期待しています。流行でない本物の猫達を見続けて、記憶に記録に。そして素晴らしい作品をまた見せてください。遅くなりましたがオススメサイトに僕のブログ、リンク貼って下さりありがとうございました。恐縮です。僕もホームページビルダー買ってはみたもののまだ手付かずです・・・^^;

投稿: Taka | 2007年9月25日 (火) 20時25分

猫姫さま、こんばんは。

この子猫の一家を2ヶ月ほど見守って来ましたが、最初の場所から徐々に家族で棲家を移動して、最終的に母猫は元の縄張りに戻りました。

本当は、みんなで固まってる方が、ゴハンを貰い易いんです。(おじさんが猫の姿を見て置いて行くから)でも、そんな事情なんて知らない彼女達は、本能のままバラバラになる道を選びます、、、

頑張れ!

投稿: Hoshino | 2007年9月25日 (火) 23時52分

Takaさま、こんばんは。

IDで作った従来のサイトのままでも良かったんですが、年配の方や、パソコンが苦手な方でも直感的に閲覧できるかと言えば?なので直して見ました。
あと、ブログの記事も一部移植しようと思ってます。ブログって、自分の所には最終的には残んないんで、Takaさんも早めに手を打った方がいいと思いますよ。溜まると片付けるのが大変ですからね。

Takaさんのファンの為にも、何年経っても見られるようにしておいてあげて下さい。読み捨てじゃ、あまりにも悲しすぎるから。

Takaさんも最近益々「熱い」みたいなんで、少し心配です。過放電にはくれぐれもご用心を。

投稿: Hoshino | 2007年9月26日 (水) 00時12分

ご心配ありがとうございます。家庭に子供に仕事にバランス考えてやってます(^^)Hoshinoさんの方こそお体気をつけてくださいね。僕は10月始めの3連休、天の橋立から城之崎温泉へと家族で行ってきます(家族サービス&リフレッシュ)もちろんカメラは忘れませんよ、猫に出会えるかも知れませんから・・・(笑)

投稿: Taka | 2007年9月26日 (水) 19時35分

こちらこそ、お気遣いありがとうございます。

私は、10月~12月は土曜出勤なんですよ。
でも、「会えない時間」が返って「想い」を募らせるみたいなんで、時間が無いのを楽しんでます。って言うか、自分で自分を追い詰めないとダメなタイプなんで、仕事が忙しい時の方が冴えます。

お互い、孤高で行きましょう!(?)

投稿: Hoshino | 2007年9月27日 (木) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫写真展 | トップページ | 本館の方、閲覧出来ない方へお知らせ »