« ブログ記事、4日も開いちゃいましたネ。 | トップページ | 動物写真の最高峰、 »

2007年9月18日 (火)

また会おう

Imgh4286

今日、公園に清掃車が数台来てた。

ハッとした。

台風の後片付けかと思ったら、、、

発泡スチロールの君達の家だけが、何故か置き去りにされていた。

テント生活のおじさん達は、昨日引っ越しさせられたみたい。

蝉をくれた3兄弟も、一緒に転校して行った。

せっかく友達になれたのにね。

サヨナラ、夏の日。

|

« ブログ記事、4日も開いちゃいましたネ。 | トップページ | 動物写真の最高峰、 »

コメント

発泡スチロールの猫ハウスをそのままにしてくれるんですね。名古屋市内の公園でも小屋がけ禁止の看板が掲げられロープを張られた所があります。粘ってる人たちも結構いますが、猫を飼っているので気になってます。それにしても、いつになったら暑さはサヨナラしてくれるのでしょう。

投稿: 日比野倉氏 | 2007年9月18日 (火) 01時03分

こんにちは。猫ちゃんの心なしか切なさそうな顔、Hoshinoさんの素敵なキャプション、私まで切なくなりました。いずれのお写真も野良ちゃんたちを臨場感のある、そして素敵な表情・・・。Hoshinoさんの猫に対する愛情を感じます。また、お邪魔しますね。

投稿: 紫陽花 | 2007年9月18日 (火) 07時25分

日比野さま、こんにちは。

区から委託されてる業者さん(多分孫受け)が清掃に当たる場所は、比較的寛容な方が多い気がします。人間ですからネ。埋立地の公園には、住民がいないってのも大きいかも。

今度の台風で、一気に秋めくでしょうね。最近の台風は凶暴なんで、心配ですけど。

湾岸猫達も母離れが進み、もう親子で夕涼みする姿もありません。掟ですから、仕方ないですけど、、、現実は厳しいですネ。

投稿: Hoshino | 2007年9月18日 (火) 14時24分

紫陽花さま、こんにちは。

私が猫さんのポートレイトを撮る時は、構図や背景よりも表情を優先します。一瞬見せる内面を捉えたいと考えてます。

野良猫は表情が豊かなのに、外見ばかりを捉える人が多い。最も、「セツナ」系写真は商売に結び付かないからネ。「オモシロ、カワイイ」系じゃ無いと、概ね相手にされませんから。

私は、「野良猫」の様に気高く生きたい。

投稿: Hoshino | 2007年9月18日 (火) 14時43分

オジサンたちはどこに引っ越したのでしょうか?
テント生活でもオジサンたちにとっては大事な我が家。
さぞや辛く、哀しいことでしょう。
猫たちも連れて行ってくれたのですか?
新居でも一緒に暮らせるのか、とても気がかりです。

投稿: 猫姫 | 2007年9月18日 (火) 22時25分

猫姫さま、こんばんは。

おじさんたちは、仲間が沢山いるんで大丈夫。埋立地には、隙間が沢山有るんで上手にそこに収まるんです。一応皆さん仕事もなさってるんで、そう簡単にはよそへは行けないし。一旦は手続き上退去しますが、排除されたわけでは無いんで安心して下さい。

猫達がいなければ、彼らは生きていけませんから猫も大丈夫。ちゃんとキャットフードを買い与えてるんですよ。自分が食べるのだって精一杯なのに。里親になって一時預かりしてる方も多いんですョ。でも、基本的に独立志向が強い「猫」の事、いずれは一人立ちして行っちゃうんでしょうけどネ。

だから、おじさんたちが点々とする2キロ四方の野良さんたち、みんなどう見ても親戚筋っぽい顔してるんじゃないかと思ってます。

投稿: Hoshino | 2007年9月19日 (水) 01時46分

可愛い子猫ですね。
公園の優しいおじさん達は、お引っ越しをされてしまわれたんですか。。。。
野良猫さん達はたくましく、可愛い。
Hoshinoさんは猫ちゃん達の魅力を沢山引き出していますね。
この子のお鼻、妙にキューとなんですけど(>▽<)

投稿: めんま | 2007年9月19日 (水) 09時45分

めんまさま、こんばんは。

此処のサイトには、いわゆる「カワイイ」猫達はいませんが、、、やせてても、汚れてても、とても「可愛い」子達ばかりです。

おじさん達も、猫達も、一生懸命生きてます。家が無くて大変だけど、、、だからいつも一緒。そこには、「猫と人との関わりの原点」が有る様に思えます。

投稿: Hoshino | 2007年9月20日 (木) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログ記事、4日も開いちゃいましたネ。 | トップページ | 動物写真の最高峰、 »