« へへ | トップページ | ありがとう »

2007年10月16日 (火)

LINE

Imgh7189

キヤノン 『EF200mm F2.0L IS USM』 開発中らしいです!

実は、今の私が一番望んでたスペックなんです!

「自然な外猫の表情」を撮るのに、私にとっては200mmが標準レンズみたいなものなので・・・

そういえば、最近全面刷新されたキヤノンのレンズカタログはスカスカで余白が目立つ。

あと10本以上は新たに掲載出来るスペースが空いてる。

そう言えば、前のレンズカタログも最初はスカスカだったっけ。

今後、単焦点レンズのリフレッシュやIS搭載、「旧性能」のズームレンズの刷新を怒涛のごとく始めるんだろうな。

永遠のライバル「ニコン」が息を吹き返したんで、そろそろキヤノンさんも本気?

益々、面白くなってきましたよ。

是非とも「24-70F2.8L IS USM」の早期発売を期待してますョ。

「レンズ内手ブレ補正機構中毒」がかなり進行してる私ですから。もうIS無しには戻れないんで。

(ボディ内補正じゃ、ダメなんです。レンズ補正じゃなきゃファインダーのブレは直らないし、オートフォーカスにもブレて無い映像が送られる恩恵は大きいから。)

|

« へへ | トップページ | ありがとう »

コメント

そうなんですか!?欲しいなと思ってましたが、ちょっと待ってみようと思いました。動物撮影には、やはりIS付きは有難いですから~。
行間の意を読む…じゃなくて、カタログの余白を読むですね(笑)

投稿: 雪猫 | 2007年10月16日 (火) 20時57分

スペックも凄いですが、重さと値段も凄そう...
私の標準は、50mmなので体と財布に優しいです。

もう少し「ニコン」の体力が戻るまで温かく見守ってほしいです。

「ニコン」さん、100万円もする単焦点レンズじゃなくて16~50mmぐらいのAF-S単焦点レンズを出してほしいです!!

でもきっと今は北京を見据えているんだろうな~

ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年10月16日 (火) 21時34分

24-70F 2.8L IS USM 欲しいですねぇ~EF24-105F4L IS USMを下に出してでも・・・(^^)

投稿: Taka | 2007年10月16日 (火) 22時20分

雪猫さま、こんばんは。
おそらく60万円位の設定になると思いますが魅力的ですね。
IS付きレンズじゃなければ撮れない世界が有るんですよネ。
でも、おそらく2009年以降の発売でしょうから、先に出るであろう「70-200mm2.8 IS USM Ⅱ」の方が「買い」かもしれませんね。

投稿: Hoshino | 2007年10月17日 (水) 01時46分

蔵人さま、こんばんは。

50mmはやっぱりイイですよね。
「WANGAN NEKO」は、ゴハンの人でも5M以上近づく事が出来ないんです。だから望遠の使用が多くなるので「体力」勝負になりますね。

今後もデジタルでは「フルサイズ」が主流になる事は無いでしょう。圧倒的に「機材の軽量化、被写界震度の深さ、望遠系のニーズの多さ」を満たしてますから。

投稿: Hoshino | 2007年10月17日 (水) 01時59分

Takaさま、こんばんは。

Takaさんも最近「暗い」シーンでの撮影が多い見たいなんで一絞りの差は大きいですよね。
24-105も便利ですが、70-200F2.8ISを持ってると「2.8でIS付き」が欲しいですよネ。

投稿: Hoshino | 2007年10月17日 (水) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« へへ | トップページ | ありがとう »