« 待ち人来たる | トップページ | 3連休 »

2007年12月25日 (火)

距離

Imgh2025

|

« 待ち人来たる | トップページ | 3連休 »

コメント

album23 あらためて拝見させていただきました。

写真って不思議ですね。
何も知らないときは、単に「上手いな」とか「すごいな」というような表層的な感想しか持てませんでしたが。
ちょっと判ってくると、一枚の写真を撮るとき、撮ったとき、選んだときのHoshinoさんの気持ちを色々と考えるようになりました。

そういう目で見てると、Album23は、なんとなくですがHoshinoさんをダイレクトに感じる気がしました。
これから年末にかけて、また過去のAlbumをみさせて戴こうと思います。
では。

投稿: H2_Ojaco | 2007年12月25日 (火) 22時20分

最近、H2_Ojacoさんのブログを拝見するたびに「光が見えて来たな~」「表情が見えてるな~」って感じます。ここからは早いでしょうネ。 後は色んなジャンルの良い写真を沢山見たらいいんじゃないかな。私も出来るだけ多くの写真展を見るようにしてます。年に何度かは「もう写真、やめようかな」って位のショックを受けます。

私はと言えば、自分的にはAlbum20が一つの区切りだと思ってます。 夜、夕焼け、決定的瞬間、、、今まで誰も見たことの無い猫写真を目指して来たこの3年。
次は「一見誰にでも撮れそうなんだけど、誰にも真似できない写真」を目指したいと思ってます。
「何度でも繰り返し見たくなる写真」でありたいと考えてます。

投稿: Hoshino | 2007年12月26日 (水) 00時18分

そうそう、野良ちゃんは距離を置いて、じーと人を見るんですよね。この人がどういう人か品定めではないですが(^^;)
たま〜に、こわごわと近寄って来る野良ちゃんに手を差し伸べても、遠くへ。近いようで遠い、そんな距離ですがなんだかそれで幸せです。
君がたくましく生きてくれれば、私はうれしいんだよ☆

投稿: めんま | 2007年12月26日 (水) 08時42分

破れた金網、枯れたネコジャラシ

こんな物でも「障害物」があれば安心

距離って大事ですね。

「ゴハンくれないんなら、行くよ。冬の陽は短いんだから」

そう言って、逆光の彼方にゆっくり歩いて行きました。
そんな時は、深追いはしません。
そうすれば、何度も何度も振り返ってくれるから。
猫って、そういう生き物だから。

(12/26の写真がそうです)

投稿: Hoshino | 2007年12月26日 (水) 14時11分

この作品のような眼の猫、好きです。
私の撮影距離ではけっして撮影できない猫ですが、
見かけた時は、そっと心の中で声援を送ってしまいます。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年12月26日 (水) 21時29分

管理されてない猫って、イイ目してますよね。お腹が空いてるのは明白なのに媚びる様子も無くこちらを見定めてる。
「悪い奴じゃ無さそうだけど、見ない顔だし、手ぶらだな」って感じかな。
知らない人からのゴハンは決して食さない猫って、意外と多くいるんですよ。腹ペコのクセに。そんな猫の気高さにハマってしまった私です。

投稿: Hoshino | 2007年12月26日 (水) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 待ち人来たる | トップページ | 3連休 »