« 午後 | トップページ | 夏幻 »

2008年7月30日 (水)

通り雨

Imgh4438

ザァ~っと降って サッと上がる。

雨に追われて 家路を急ぐ人々。 通り雨の後の一瞬の静けさ。

子供みたいにずぶ濡れになったけど、、、 

忘れていたあのキュンとした感じがよみがえって嬉しかった。

通り雨の後の湿った匂いって、何故かドキドキしませんか?

|

« 午後 | トップページ | 夏幻 »

コメント

こんばんは。そうそう、雨の降った後のあの匂い、僕も好きなんですよね~、アスファルト、コンクリ、そして土から漂ってくるあの匂い・・・何て言いうかどう表現したらいいかよく解りませんがとにかくあの匂い、良いんですよね。

そういえば最近「東京 猫語り」御三人方のtalkが無いのがちょっと寂しいです。何かテーマを出してそれについて語リ合う、そして記事を見た人も意見があればコメをする。そうそう先月初めのような・・・

写真+talk(猫や写真についてetc.)そんな「東京 猫語り」もいいなぁと思います。
すいません、生意気言って・・・^^;

投稿: taka-fukuyama | 2008年8月 2日 (土) 20時07分

Takaさま こんばんは。

そうですね。焚き火の炎や木の燃えるニオイに何となく安らぎを感じるように、多分太古の祖先の記憶が甦るんじゃないかな。水が無ければ動物は生きて行けないから、雨がもたらす恵みの喜び。

「東京 猫語り」の件ですが、実は某出版社からブログ紹介本を制作するに当り、「東京猫語り」にもオファーが来てまして、そのための3人の意見調整に時間をとられてまして、、、ってのは言い訳でして、各自撮影に注力してまして中々時間が取れないのがホンネです。

MARさん、東京に来てまた一段と写真が洗練されたと思いませんか!
H2さん、3人で組んでからグッと腕を上げたでしょう!
Hoshinoは、、、3年間走り続けたので、少しお休み中です。

「東京 猫語り」は、『写真論』を語るワークショップ的な場にしたいので、「写真とは」について生半可な事は書けないのです。 
『猫』について語る場は、「猫の集会場」さんみたいな凄いSNSや、「うちの中の野猫にっき」さんみたいな、その道の達人が運営してるサイトがあるので、そちらを見て下さい。それぞれの役割を明確にした方が、見てくれる方にとってもいいんじゃないかな。

投稿: Hoshino | 2008年8月 2日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 午後 | トップページ | 夏幻 »