« 「光の中で」(追記あり) | トップページ | 兄弟 »

2009年7月 7日 (火)

想い

Imgs3832

|

« 「光の中で」(追記あり) | トップページ | 兄弟 »

コメント

これはすごくきれいですけど、不思議な…。
ぱっと見ただけでは、どうなっているのかわかりませんでした。
親猫と子猫が2匹いるのでしょうか? 違うかな?

南部医療センターでの展示、ぜひいきたいと思います。楽しみです。(じつは私、車を持っていないので南部医療センターまでのバス路線を調べています。それもまた遠足のようで楽しい…。)

投稿: きじむなあ | 2009年7月 8日 (水) 09時16分

こんな素敵な作品
いつになったら撮ることができるのか…

投稿: お館 | 2009年7月 8日 (水) 19時07分

Hoshinoさん、いつも素敵な写真ありがとうございます。「想い」、詩のようにその作者の本質を知りたくなる作品ですね。

今後とも、写真も活動も楽しみにしています!

投稿: SONE | 2009年7月 8日 (水) 22時50分

ああ、溜息が出るほど雰囲気のいい写真ですね。
やわらかいオレンジの豊かなグラを背景に親猫さんの静かな想いと仔猫のこれからの想い、かな。
見つめていると色んな想いが響いてきますね。

投稿: uki | 2009年7月 9日 (木) 01時01分

こんにちは。
あぁ~~。美しい写真。釘付けになりました^^
背景のオレンジの中に浮かび上がった、猫さんのシルエットが・・・
気高い命を感じます。
『想い』このタイトル二文字に込められた、様々な想いが想像されます。
実は2007年のキャノンギャラリーも会場で写真鑑賞いたしました。
益々のご活躍を楽しみにしています!

投稿: luna1203 | 2009年7月 9日 (木) 16時38分

きじむなあさん こんばんは。

授乳を終えた親子のシルエットです。

沖縄での展示ですが、一般外来時間のみ自由に見ることが出来ますよ。時間を作って見に行って頂けたら幸いです。

投稿: Hoshino | 2009年7月12日 (日) 01時08分

お館さま こんばんは。

この日は曇り空でしたが、予想外に日没前の短い時間だけ日が差しました。運もありますよ。

投稿: Hoshino | 2009年7月12日 (日) 01時13分

SONEさん ありがとうございます。

網の上に腰を下ろして佇む。
こちらが瞬時に動けない体勢であれば警戒心も薄い。
授乳を終えた母親の安堵と子猫の希望。
事実を淡々と切り撮り、見る者が物語を紡ぐ。

写真って、ステキですよね。

投稿: Hoshino | 2009年7月12日 (日) 01時27分

ukiさん こんばんは。

それぞれの想い、想像して頂けたようで嬉しいです。
オレンジと黒だけで表現して、細かな部分を見せないからこそ逆に物語が創造できるんだと思います。

投稿: Hoshino | 2009年7月12日 (日) 01時46分

luna1203さん こんばんは。

親子が仲良く寄り添う姿を撮れるのは僅かな期間しかありません。不安定な天候が逆に味方して美しい空をバックに捉える事が出来ました。

説明や駄文が無くとも、この親子の真実だけで十分ですよね。

新宿のエプサイト2はキヤノンギャラリー銀座と丁度同じ位のスペースなんですよ。
今回は特大プリントをぎっしり並べますのでご都合が合えばご覧になって下さいね。
良い意味でも悪い意味でも2007年より少しだけ「洗練」された個展になると思いますので。

投稿: Hoshino | 2009年7月12日 (日) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「光の中で」(追記あり) | トップページ | 兄弟 »