« Carl Zeiss Sonnar E 1.8/24 ZA | トップページ | 光の中で »

2011年12月11日 (日)

ピント合わせからの開放。

マニュアルフォーカスレンズで、ピントを2メートルに置く。

絞りをF5.6にすれば、被写界深度は1.2M~5M。

被写体との距離を一定に保ち続ければピンボケは無い。

もちろん露出もカメラ任せ。

ひたすら感じ、そして撮る。

レンズがまなざしとなり、カメラが記憶を紡ぐ。

そして、視線は「記憶」になる。

Dsc02817 SONY NEX-5 Biogon25mmF2.8(ZM)

|

« Carl Zeiss Sonnar E 1.8/24 ZA | トップページ | 光の中で »