« 幻影 | トップページ | 守る »

2012年6月17日 (日)

ぎこちないあいさつ

Dsc00227
NEX-7 E50mmF1.8  1/160sec F2.0  ISO200  RAW  SILKYPIX Studio Pro 5

「NEX-7」は美しいカメラですが、
この2400万画素CMOSセンサーは微妙な「空気感」を再現するのが苦手です。
比較サイトとかで、データスペック的には秀逸なんですけど、どうも絵に余裕が無い。
私の感覚との「相性の相違」なのかもしれませんけどね。

「使い倒す」「本気で写す」カメラはEOSシステム以外に考えられ無い。
だから、サブ機には「美しさ」「楽しさ」を求めたいのですが、、、
是非とも「NEX-7N」には1600万画素クラスのCMOSを採用して欲しい。
商業的にソニーが「カタログ上、数値上のスペックダウン」をする筈が無いけど
あのキヤノンでさえ、プロ機に関しては「スペックダウン」していますからね。

数値じゃなく、「湿度」「空気」を画像化出来るデジタルカメラは意外と少ないんですよね。

|

« 幻影 | トップページ | 守る »